ジムニーJB64の燃費が悪いって本当?ATとMT燃費はどれだけ違うの?
andreas160578 / Pixabay

下取りは絶対に車の一括査定サイトを使用すること!

ディーラーで30万円の下取りが買取業者では80万円になる事が往々にしてあります。

車一括査定サイトを使うことによって、有名大手の下取り会社があなたの愛車の買取価格を競ってくれるので自然と買取価格が吊り上がっていきます。

どうしてもディーラーに下取ってもらいたいのであれば、買取業者の買取価格をディーラーに提示して交渉を有利に進めることもできます 。

 

愛車のジムニー、"オフロード"オンロード"どちらでも、そのシーンに合った乗り方ができる

ジムニーですが、乗るからにはやはり少しでもお得に乗りたいですよね?

今までは時代的にも燃費を気にしないような時代もあったため、過去のジムニーは燃費が

あまり良くないイメージでしたが、新型ジムニーJB64型に変わってからは”燃費”はどうでしょう?

今では低燃費が重要視されていますが、ジムニーはどうなんでしょう?

そこで気になるのは、愛車がどれくらいの『燃費性能』持ってるのか、またその能力を最大

どれくらい引き出せるのかを調べていきたいと思います!

また『AT車』と、『MT車』の燃費の違いや『軽自動車のJB64型ジムニー』『普通車のジムニーシエラJB74』

どちらが燃費がよいのかなど、色々参考にしてみてこれから調べていきましょう!

Photo by smgpics Brian Yap (葉)

 

 

 

スポンサードリンク

ジムニーは燃費が悪いのか?

 

 

昨今、低燃費車が人気ですが、ジムニーはどうでしょう?

新型ジムニーになって燃費は改善されたのでしょうか?

元々前期型のジムニーは燃費にはこだわっておらず、ユーザー様も”それを”気にして乗られている方は

少なかったかもしれませんね。

では、新型になってもそのポリシーは貫いているのでしょうか?

 

その前に燃費とは?

燃費の考え方は『1Lの燃料で何Km走行できる』かという考え方で、1Lの燃料で多く走れればそれだけ

燃費の良い車ということになります。

単位の表記はカタログ数値などで表記されている『Km/L』です。

計算もすることができ、『走行距離』÷『消費燃料』=燃費

100Km走行して10L給油したら100÷10=10Km/Lというようになります。

カタログ値と実燃費は違う?

そして気になるのはカタログ値と実際の燃費がかなり違うと思われている方も多いはずです。

と言うのも一昔前までは、実際の走行にそぐわないようなシーンで計測をしていたので

カタログ値と実測値の違いが生じたと思いますが、今ではカタログにも市街地モード

郊外モード高速道路モードと実測に近い形で燃費表示されています。

ジムニーのATとMTのカタログ値は?

燃費の紹介は以上として

●ジムニー5MTの燃費

『市街地モード…14.6Km/L』『郊外モード…17.5Km/L』『高速道路モード…16.5Km/L』

●ジムニー4ATの燃費

『市街地モード…11.0Km/L』『郊外モード…13.9Km/L』『高速道路モード…14.2Km/L』

 

以上カタログ値を参考にした数値です。

 

う~ん。低燃費重視の現在の車と比較してしまうと良くはないですね。

今やリッター20Km/Lは当たり前の世の中、燃費のみを重視すればジムニーは劣ります。

 

しかしAT車を参考にお話しをすると、11.0Km/L~14.2Km/Lあればそれなりの燃費だとは思います。

高燃費車でも実際には16Km/L~20Km/Lが良いとこだと思うので実際の給油量や金額的に表しても

差が少ないと思います。

 

スポンサードリンク

ジムニーJB74 の燃費は?

 

ジムニーシエラ5MTのカタログ値

WLTCモード…15.0Km/L

市街地モード…12.8Km/L

郊外モード…15.8Km/L

高速道路モード…15.9Km/L

ジムニーシエラ4ATのカタログ値

WLTCモード…13.6Km/L

市街地モード…11.2Km/L

郊外モード…14.7Km/L

高速道路モード…14.6Km/L

とカタログ数値上は以上になります。

ジムニーシエラの燃費もあまり良くはないですね。

スポンサードリンク

MT と AT はどちらが燃費が良いのか?

 

 

 

まず、AT車の方がオンロードでは圧倒的に使いやすいですね。渋滞での走行、ギアチェンジ不要のため

まぁー楽です。

しかしジムニーに至ってはMTを選択される方が多いと思います。

 

ATとMTはなぜ燃費が違うの?

AT車は流体クラッチを使用しているため反応がやや遅く、MTでいうところの

ギアチェンジ毎にクラッチが滑っている感じです。

AT車はブレーキを外すと前に進むクリープ現象を作ります。

これはMTでいうと常に半クラッチ状態で、止まっている時でも少し燃料を使っています。

また、発進時の踏み込みには弱く一気に踏み込む事を繰り返していればATフルードの劣化を招き

どんどん燃費の悪化が見込まれます。

 

Photo by smgpics hirayama yoshiaki

となるとやはりMT車の方が燃費が良いことになります。

アイドリング時に完全にクラッチを切り、クリープ現象をレスしてあげればMTの方良いことが実証できます。

カタログ値でもそれが表れています。

 

ジムニー燃費向上のための施策とは?

Photo by smgpics Takao Nakagawa

燃費の向上にはメンテナンスが必須!

燃費の向上には色々グッズも出たりしていますが、やはりメンテナンスを行うことが大事ですね。

『エンジンオイル』の交換!

エンジンオイルが古くなると粘度が落ち、中の金属の回りが悪くなり

場合によっては金属摩耗などを起こすため、エンジンの寿命にも影響します。

『プラグ』の交換!

点火プラグをこまめに交換することによってスパークを良くし、減ってしまった

プラグに比べると伝達が早くなります。

『エアーフィルター』の交換!

空気を取り込み、燃料を爆発させて進む車の大事な場所の一つで、エアーのフィルター

ここが詰まると空気が取り込まれづらくなり燃料の燃焼がうまくいきません。

そこでエアーフィルターを綺麗に保つことでスムーズに燃料を燃焼させてくれます。

『タイヤ』をチェックする!

『タイヤ』空気圧の調整をし常に既定の数値を入れておくこと、またこまめにローテーション

しておくことも重要になります。

変摩耗や溝が減ってきたら早めの交換をオススメいたします。

タイヤの転がり精度でかなり燃費や走りが変わってきます。

『アルミ』を貼る!

最近話題のアルミテープを貼って静電気カット!

静電気をカットすることによって燃費が少し上がります。

バンパーやエンジンルーム内、などなど静電気を溜めやすい所にアルミを貼り静電気を

放出します。やや燃費が向上します。

まとめ

 

以上ジムニーの燃費を調べていきましたが、今流行りの超低燃費車にはジムニーは燃費ではかないません。

ですが、普通軽乗用と比べた場合さほどの燃費差がなく、それくらいの差であれば金額的にもわずかな差と

なるでしょう。

 

それくらいの差であればジムニーに乗りたいと思うでしょう。

燃費が悪いからと言ってジムニーをあきらめるのはもったいない。冷静に自身の月間走行距離を考え

燃費計算をして下さい。

 

ジムニーは燃費を重視していません。先代から、いやその前のジムニーから燃費の向上はあまりみられません。

ですがジムニーに高燃費を求めますか?普通の燃費には遜色ないのでジムニーの燃費で十分だと思います。

そんなことを気にするよりもジムニー本来の走行の楽しさや使い勝手を考えジムニー生活を送れば

より有意義なジムニー生活を送ることができると思います。

 

ジムニーの値引き額から更に50万円安くする方法!

 

  • ジムニーは高すぎて予算オーバーだ
  • ジムニーをなるべく安く購入したい
  • ディーラーを何件も回るのは面倒くさい
  • ディーラーのしつこい売り込みが苦手だ
  • ジムニーを最安値で購入したい

など ジムニーを購入したいと思っている人の悩みは深く
また悩んでいらっしゃる方は非常に多くいらっしゃいます。

相談できる専門家に知り合いはありません。
そこで家族や友人に相談するしかありません。

しかし相談したところでまともに聞いてもらえることはありません。

たとえ聞いてもらったとしてもジムニーを安く買えるわけではありません。

そんな方に目から鱗の裏技をご紹介します。

準備はよろしいでしょうか?

この方法は本当に有効です。
この方法以外に大幅な値引きを引き出せる術はありません。

ズバリ!最終奥義とは?

基本的にディーラーは、下取り価格を安く設定しておいてその代わり値引き価格を大きくします。

あなたはこれを逆手にとって、ディーラーの営業マンにあなたの愛車を下取りに出す予定と伝えます。

そして下取り価格は据え置きで値引き価格の方を増やしてもらいます。

それから購入を決める段階になって「やっぱり下取りはいいです」と答えることでいいんです。

その後買取業者にあなたの愛車を高く買い取ってもらえればいいわけです。

ディーラーにはたくさん値引きをしてもらいます。

そして買取業者には、ディーラーの下取り価格よりも高い査定で車を買い取ってもらえれば最安値でジムニーを購入できることになります。

これがジムニーを値引き額から50万円安く購入できる最終奥義になります。

下取りでは絶対に一括査定サイトを使うこと!

ディーラーの下取り価格よりも高い査定で買い取ってもらうをためには一括査定業者に無料登録をする必要があります。

なぜかと申しますとディーラーでは例えば30万円の下取りが買取業者に見積もりを依頼しますと80万円になることが普通にあります。

買取業者も様々ですので一括査定サイトを使用することで大手下取り会社の競合によって車の買い取り価格が吊り上がります 。

 

スポンサードリンク







おすすめの記事