新型ジムニーの納期を早める方法とは?今予約するとどのくらいで納車される?

下取りは絶対に車の一括査定サイトを使用すること!

ディーラーで30万円の下取りが買取業者では80万円になる事が往々にしてあります。

車一括査定サイトを使うことによって、有名大手の下取り会社があなたの愛車の買取価格を競ってくれるので自然と買取価格が吊り上がっていきます。

どうしてもディーラーに下取ってもらいたいのであれば、買取業者の買取価格をディーラーに提示して交渉を有利に進めることもできます 。

 

新型ジムニーの納期が1年待ちってホント?!今から予約しても間に合わないの?

実際どうなのか、早くもゲットしているオーナーと納期待ちしている人の状況を徹底的に検証してみました!

納期待ちの噂であきらめてきた人でも、この記事を読むことで1日でも早くゲットできること間違いなしです。

そでは「新型ジムニーの納期を早める方法とは?今予約するとどのくらいで納車される?」についてご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

新型ジムニーはなぜ人気があるのか?

20年ぶりのフルモデルチェンジをした新型ジムニーですが、メーカーの予想をはるかに上回る売れ行きに驚きを隠せないのではないでしょうか。

ハイブリットなどのエコカーや、室内空間を広げ乗りやすさを追求した車などが人気の軽自動車業界で、なぜ真逆のイメージのジムニーが人気あるのか?

新型ジムニーの人気には主に2つの理由があります。

ジムニー女子の増加

最近よく耳にする「ジムニー女子」をご存じでしょうか?

その名の通りジムニーに乗る女子のことで、旧型のJB23ジムニーのころから増え続けています。

増加の要因になっているのはSNSの普及による「インスタ映え」が関わっていて、アウトドアやオフロードなどの非日常的な写真が取れることに人気が高まっているようです。

そんな中、JAジムニーを復活させたようなフォルムやレトロ感あるデザインに加え、カラーバリエーションも13色となり、インスタ映えにはぴったりの一台が登場したことが人気の要因となっているようです。

本格的なクロカン仕様

軽自動車では唯一のラダーフレームを採用していて、どんなに過酷な悪路でも走破してしまう強みを持っています。

フレーム構造の車自体少なくなっている中で、ジムニーは歴代からこのラダーフレームの採用を貫いています。

また、機械式副変速機があり通常走行は2H、雪道や悪路などでは4H、ぬかるみやスタック時には4Lと状況に応じて任意で切り替えができます。

そのほか、3リンクリジッドアクスル式サスペンションブレーキLSDトラクションコントロールなどのオフロードには欠かせない機能が充実しており、クロカンユーザーにとっては待ちに待った1台の登場となっているようです。

スポンサードリンク

新型ジムニーの年間販売目標と予約状況は?

flickr by SAUD AL-OLAYAN

 

人気上昇中の新型ジムニーですが、実はメーカーの年間販売目標が15,000台とかなり低い数値になっているのです。

数字だけではピンと来ないと思うので人気車種の年間販売台数をご覧ください。

2019年7月現在の販売台数TOP5

本月 本年累計 前年累計
N-BOX 24,049 155,282 147,216
デイズ 14,801 94,590 83,481
タント 14,520 96,348 82,517
スペーシア 12,688 102,438 91,561
ムーブ 10,346 79,179 84,305

表を見てわかるように、人気車種の1か月の販売台数とジムニーの年間の目標台数があまり変わらないことがわかります。

価値を持たせるためにあえて低めに設定したのか、予想外の売れ行きで納車が間に合わないのかはわかりませんが、受注台数に比べて生産台数が全く追いついていないのが現状のようです。

そして驚くことに、新型ジムニーの販売から2週間後には年間の目標台数を上回る17,000台もの受注があったそうです。

販売台数も毎月順調に推移しており2018年9月は2,070台、2019年1月は2,410台、2019年5月は2,373台と毎月順調に販売台数を伸ばしております。

2019年1月以降からは、月の生産能力を1.5倍の7000台に増産しているようで、メーカーによる納期短縮の努力も伺えます。

スポンサードリンク

新型ジムニー今、買うといつ納車される?

flickr by SAUD AL-OLAYAN

 

これから新型ジムニーを買うことを考えている人が、一番気になるのが納期ですよね。

販売店によっては1年以上待たされることがあるようですが、平均的には7か月~1年が目安となっているようです。

ネット上の納期待ちをしている未来のオーナーさんの納期状況をご紹介しましょう。

kids28@s_kids28さんの納期状況

発売から1年たった現在も1年待ちの状況のようですね。

ミディアムグレーのMT車は人気があるので多少の影響があるのでしょうか。

タクピー団長@nato_5さんの納期状況

去年の9月のオーダーということは、もうすぐ1年です。

しかも10月にオーダーした人が先に納車とは悔しいですね。

やはりカラー、グレード、ATかMTによる納期の違いはあるようです。

https://twitter.com/sskrtxt/status/1157963917399752704?s=20

ささくれ@sskrtxtさんの納車状況

昨年の10月末の契約で9月上旬の納車予定とのことです。

今契約をした方は1年以上待ちと伝えられたようで、増産体制でも追い付かない状況のようですね。

Q州の一匹狼@yuki800811さんの納車状況

この方も1年以上の納期待ちのようです。

しかしそれまでの時間でグレードアップ分の貯金をするとは賢い方ですね!

予算オーバーの人でもこの方法なら新型ジムニーを手に入れることができるかもしれませんね。

+テッチン-@r56suzutetsuさんの納車状況

4か月待ってさらに7~8か月延長とはかわいそうです。

しかも全額払ったのにこの対応はひどいですね。

何か手違いがあったとしか言いようがない状況ですね!

新型ジムニーの納期を早める方法とは?

flickr by MIKI Yoshihito

 

1年の納期待ちと聞かされたら諦めたくなりますよね。

でもご安心ください。納期待ちを早める方法はあります!

これからご紹介する方法を試すことにより、少しでも早く新型ジムニーを手に入れることが期待できます。

1・まずは契約を!

新車を購入する場合はどのオプションを付けるか悩みがちですが、この悩んでいる日数がもったいないです。

まずは基本となるグレードとカラーを選択し、いち早くオーダーを入れてもらいましょう。

オプションパーツなどは後から変更や追加が効きますし、オーダーを入れた後でゆっくりと担当者と相談することをおススメします。

2・複数店を回る

ディーラーで購入するのが一番良いと思われがちですが、サブディーラーや街の自動車販売店で契約した人にはディーラーよりも納期が早かったという人も多くいるようです。

各店舗には割り当て台数もあるので、購入者が多いディーラーでは倍率が上がってしまうので複数店を回ることをおススメします。

また、地域別車両割り当てもあるそうなので、自分の住んでいる地域以外に足を運んでみるのもいいかもしれません。

3・キャンセル待ち

契約者の中には、車検切れの関係や引っ越しなどの諸事情によりキャンセルせざる負えない人もいるようです。

販売店としてはキャンセル車両をそのままの状態で販売できればベストなので、条件さえ合えば納期をかなり早めることができます

自分が欲しかったカラーやグレードと近い条件であれば、妥協してみるのもいいかと思います。

4・登録済み未使用車

新車ではありませんが登録済みの未使用車ですので、すぐに納車可能です。

登録日によっては車検までの日数が短い場合がありますが、待てない人にはおススメです。

2019年8月現在、中古市場には250台近くの未使用車がありますので、条件が合う車があれば早めに押さえておくのも良いでしょう

まとめ

flickr by SAUD AL-OLAYAN

 

いかがでしたでしょうか?

今回は「新型ジムニーの納期を早める方法とは?今予約するとどのくらいで納車される?」についてご紹介させていただきました。

納車1年待ちという異常事態になっている新型ジムニーですが、いかに人気があるのかがわりましたね。

納期待ちが長くあきらめかけていた人も、キャンセルしようか諦めていた人も、今回ご紹介した方法を一度試してみてはいかがでしょうか。

納期が長かった分きっと喜びも倍になるでしょう。

ジムニーの値引き額から更に50万円安くする方法!

 

  • ジムニーは高すぎて予算オーバーだ
  • ジムニーをなるべく安く購入したい
  • ディーラーを何件も回るのは面倒くさい
  • ディーラーのしつこい売り込みが苦手だ
  • ジムニーを最安値で購入したい

など ジムニーを購入したいと思っている人の悩みは深く
また悩んでいらっしゃる方は非常に多くいらっしゃいます。

相談できる専門家に知り合いはありません。
そこで家族や友人に相談するしかありません。

しかし相談したところでまともに聞いてもらえることはありません。

たとえ聞いてもらったとしてもジムニーを安く買えるわけではありません。

そんな方に目から鱗の裏技をご紹介します。

準備はよろしいでしょうか?

この方法は本当に有効です。
この方法以外に大幅な値引きを引き出せる術はありません。

ズバリ!最終奥義とは?

基本的にディーラーは、下取り価格を安く設定しておいてその代わり値引き価格を大きくします。

あなたはこれを逆手にとって、ディーラーの営業マンにあなたの愛車を下取りに出す予定と伝えます。

そして下取り価格は据え置きで値引き価格の方を増やしてもらいます。

それから購入を決める段階になって「やっぱり下取りはいいです」と答えることでいいんです。

その後買取業者にあなたの愛車を高く買い取ってもらえればいいわけです。

ディーラーにはたくさん値引きをしてもらいます。

そして買取業者には、ディーラーの下取り価格よりも高い査定で車を買い取ってもらえれば最安値でジムニーを購入できることになります。

これがジムニーを値引き額から50万円安く購入できる最終奥義になります。

下取りでは絶対に一括査定サイトを使うこと!

ディーラーの下取り価格よりも高い査定で買い取ってもらうをためには一括査定業者に無料登録をする必要があります。

なぜかと申しますとディーラーでは例えば30万円の下取りが買取業者に見積もりを依頼しますと80万円になることが普通にあります。

買取業者も様々ですので一括査定サイトを使用することで大手下取り会社の競合によって車の買い取り価格が吊り上がります 。

 

スポンサードリンク