ジムニーとジムニーシエラどちらを選ぶ?価格と燃費と走行性能を比較した!

下取りは絶対に車の一括査定サイトを使用すること!

ディーラーで30万円の下取りが買取業者では80万円になる事が往々にしてあります。

車一括査定サイトを使うことによって、有名大手の下取り会社があなたの愛車の買取価格を競ってくれるので自然と買取価格が吊り上がっていきます。

どうしてもディーラーに下取ってもらいたいのであれば、買取業者の買取価格をディーラーに提示して交渉を有利に進めることもできます 。

 

ジムニーには、軽自動車のジムニーと普通乗用車のジムニーシエラの2車種ありますが、軽自動車と普通乗用車という違いがありますが、

それ以外にどのような違いがあって、価格や燃費、走行性能などの比較を行っていきたいと思います。

スポンサードリンク

ジムニーとジムニーシエラ燃費を比較した

まず、ジムニーとシエラの歴史をたどると、ジムニーの方が1970年に誕生し、誕生当初はオープンや幌付きというワイルドな形でした。

ジムニー誕生から7年の1977年、800ccの小型乗用車として、シエラの前身の8と呼ばれる車が誕生しました。

それから時を重ね1990年代には、今の形のジムニーやシエラという種類が出てきました。

少し歴史をご理解いただいた上で、本題のジムニーとジムニーシエラの燃費の違いに戻りましょう。

ジムニーとジムニーシエラのカタログ燃費値

ジムニーは軽自動車でジムニーシエラは普通車です。

排気量も違いますから結構違いはあるのではないでしょうか?

ジムニーのカタログ燃費は?

ミッション 5MT 4AT
燃料消費率(Km/L) 16.2 13.2
CO2排出量(g・Km) 143.3 175.9
市街地モード(WLTC-L)  (Km/L) 14.6 11.0
郊外モード(WLTC-M)   (Km/L) 17.5 13.9
高速道路モード(WLTCーH)(Km/L) 16.5 14.2

 

ジムニーシエラのカタログ燃費は?

ミッション 5MT 4AT
燃料消費率(Km/L) 15.0 13.6
CO2排出量(g・Km) 154.8 170.7
市街地モード(WLTC-L)  (Km/L) 12.8 11.2
郊外モード(WLTC-M)   (Km/L) 15.8 14.7
高速道路モード(WLTCーH)(Km/L) 15.9 14.6

以上、カタログ数値でした。では実際の燃費数値で皆さんの声を聞いていきましょう。

ジムニー燃費の口コミ評価は満足?

ジムニー  XCグレード MT

燃費

高速道路は80km/h定速で19km/l前後。
首都圏での街乗りは13km/l前後。
郊外の幹線道路では18km/l前後。
十分な燃費性能です。

 

 

ジムニー XGグレード AT

8時間ぐらいのレンタルなので、なんとも言えませんが、街を流す感じだと18L以上行けるのかな?といった感じです。
積極的に踏み込む感じだと15Lぐらいでしょうか?

 

ジムニーシエラ燃費の口コミ評価は良好?

ジムニーシエラ JCグレード AT

秋口はエアコンオフ、ノーマルタイヤで走行してたためほぼカタログ値のリッター14キロくらいを出していたが、寒くなりエアコン、スタットレスを装着後は12.5から13.5キロを行ったりきたり。十分満足です。

ジムニーシエラ JCグレード MT

12Km/ℓ~15Km/ℓ程度でこの手のクルマとしては満足です。

 

ジムニーシエラ JCグレード AT

12Km/ℓ~15Km/ℓ程度でこの手のクルマとしては満足です。

 

以上、皆さんの声を参考にしても、さほどカタログ数値と変わらずユーザーさんは満足のいく数値だとみて取れます。

スポンサードリンク

ジムニーとジムニーシエラ価格と納期を比較した

やはり気になるのは価格の差ですよね。

それぞれグレードがあり価格設定があるので、まずは価格の比較をしていきましょう。

ジムニー新車本体価格

グレード 5MT 4AT
XG 1.458.000円 1.555.200円
XL 1.582.200円 1.679.400円
XC 1.841.400円 1.841.400円

ジムニーシエラ新車本体価格

グレード 5MT 4AT
JL 1.760.400円 1.857.600円
JC 1.922.400円 2.019.600円

ジムニーの価格設定の方がお求め安い価格になっています。

ジムニーとジムニーシエラの納期

2018年8月、発売されて間もないころのそれぞれの納期は、ジムニー18~19か月、ジムニーシエラ33~34か月ととんでもない納期が示されていました。

それが2019年になり、ジムニー7ヶ月~9か月と短くなり、ジムニーシエラも9か月~1年とこちらも短くはなりました。

短くはなったとは言え、普通の軽自動車や普通乗用車ではありえない納期です。

実際街を走ってみても、ジムニーもジムニーシエラも少しづつですが、見かけるようになりましたね。

ただ、現時点で申し込んでも納期は1年近くかかるのは両方とも同じですね。

スポンサードリンク

ジムニーとジムニーシエラ走行性能を比較した

ジムニーとジムニーシエラ、軽自動車と小型乗用車という違うジャンルですが、それぞれの走行性能はどのようなものなのでしょう?

それぞれの特性を調べてみました。

まず、軽自動車のジムニーは排気量660cc、小型乗用車のジムニーシエラは排気量1460ccと結構な差があります.

排気量とはピストンが上下に動いて排出されるガスの事を言います。

またその役割は、エンジンが一度に吸気する混合気の体積を表し、その容積が大きいほどより大きな力を発揮します。

なので普通車の方が単純に言えば走りが良いはずです

では、実際に乗られている方の意見を集めました。

ジムニーの走行性能の口コミ評価は楽しい?

XCグレード MT

走行性能縦置きFRレイアウトの素性の良さを感じます。
絶対的なパワーはなくても運転して楽しい車です。

 

XGグレード AT

走行性能ターボもあって、トルクは十分です。
だだ、坂道やちょっと加速しようかな〜、って時はちょっと踏まこまないと速度が乗ってくれません。

ハンドリングも素直で思ったような運転がしやすいです。
パワステのおかげでハンドルも適度に軽いので、違和感がありません。

 

ジムニーシエラの走行性能の口コミ評価は満足!

JCグレード AT

走行性能パワーはごく普通。不満はありません。
また、着座位置が高いため見切りも良く運転もしやすい。
少し心配していた遮音性も問題なく快適。
ボタン類の配置もシンプルで扱いやすい。

 

JCグレード MT

走行性能特に気構えなくとも普通に乗れる。
足回りは案外硬めで、車高の割にロール感は少ない。
ホイールベースが短いので、路面の繋ぎ目等を超えた時のピッチングは大きめ。ブルン!と車全体が揺すられるが、一瞬で収束するため大勢に影響はない。
ステアリングは、ボール&ナット形式であるが、極端にダルい感じはない。ただし、切った後の戻りが鈍く、慌てて戻さないといけないときがある。

 

JCグレード AT

走行性能電気的なスロットルのレスポンスには不自然さと歯がゆさを感じます。
また、サスペンションもハ-ドすぎる傾向があり、乗り心地を求めるクルマではないにしろ、路面の補修跡などでは飛び跳ね感が強いクルマです。
何れもスロコンやタイヤ&ホイ-ル、ショックアブソ-バ-を替えて解決済みですが・・・。
2駆でのFR走行では大変素直な操縦性を感じます。

 

どちらも満足いかれている方が多いのですが、足回りの固さや、路面を拾うなどわかっていてもやや不満を感じる方が見受けられます。

比較という面で行くとまっすぐ走行するにはやはりシエラの方が優れて、走り自体には満足いかれている方が多いみたいです。

街乗りや細い道などは断然ジムニーの方でしょうね。

小回りやハンドリングなどはかなり良いとの評価が多いのですね。

ということで、走りの性能で言えばジムニーシエラ。

狭い通路やカーブが多い道などはジムニーですね。

あまりスピードを出さない方はジムニーで、走りも求めたい方はジムニーシエラというようにそれぞれの特徴を理解して選んでください。

ジムニとジムニーシエラ大きさと室内のサイズを比較した

ジムニーのサイズ

車体の寸法ですが、外観は以下の通りです。

車体の寸法

全長3395mm×全幅1475mm×全高1725mm

続いて室内の寸法です。

室内長さ1795mm×室内幅1300mm×室内高1200mm

ラゲッジスペース

荷室開口地上高760mm×荷室開口幅(上)1030mm×荷室開口幅(下)1015mm×荷室開口高850mm

荷室の中はどうでしょう?

荷室床面長(4名乗車時)240mm×荷室床面長(2名乗車)980mm×荷室幅1300mm×室内高850mm

ジムニーシエラのサイズ

同じく外観からですが以下の通りです。

車体サイズ

全長3550mm×全幅1645mm×全高1730mm

室内の寸法ですが

室内長さ1795mm×室内幅1300mm×室内高1200mm

ラゲッジスペース

荷室開口地上高765mm×荷室開口幅(上)1030mm×荷室開口幅(下)1015mm×荷室開口高850mm

荷室の中はどうでしょう?

荷室床面長(4名乗車時)240mm×荷室床面長(2名乗車)980mm×荷室幅1300mm×室内高850mm

というように車外の寸法はジムニーシエラの方が大きいですが、なんと!室内はジムニーもジムニーシエラでも寸法は同じです。

ラゲッジスペースも同じで地上高が少し違うくらいでこちらもほとんど同じです。

まとめジムニーとジムニーシエラどっちを選べば良いの?

ジムニーとジムニーシエラは、軽自動車と小型乗用車という垣根を超え、どちらを選ぶか比較の対象とされます。

エンジンの大きさ、外観の寸法以外にはそこまでの違いがありません。

同じ室内空間で大きさもあまり変わらないなら、維持費が安い軽自動車を選ばれる方が多いはず、

今まではジムニーの方が圧倒的人気でしたが、このモデルのジムニーシエラはフェンダーが大きく強調され、

ジムニーと明らかに違う外観なので、シエラの人気も高いのではないでしょうか?

ジムニーの値引き額から更に50万円安くする方法!

 

  • ジムニーは高すぎて予算オーバーだ
  • ジムニーをなるべく安く購入したい
  • ディーラーを何件も回るのは面倒くさい
  • ディーラーのしつこい売り込みが苦手だ
  • ジムニーを最安値で購入したい

など ジムニーを購入したいと思っている人の悩みは深く
また悩んでいらっしゃる方は非常に多くいらっしゃいます。

相談できる専門家に知り合いはありません。
そこで家族や友人に相談するしかありません。

しかし相談したところでまともに聞いてもらえることはありません。

たとえ聞いてもらったとしてもジムニーを安く買えるわけではありません。

そんな方に目から鱗の裏技をご紹介します。

準備はよろしいでしょうか?

この方法は本当に有効です。
この方法以外に大幅な値引きを引き出せる術はありません。

ズバリ!最終奥義とは?

基本的にディーラーは、下取り価格を安く設定しておいてその代わり値引き価格を大きくします。

あなたはこれを逆手にとって、ディーラーの営業マンにあなたの愛車を下取りに出す予定と伝えます。

そして下取り価格は据え置きで値引き価格の方を増やしてもらいます。

それから購入を決める段階になって「やっぱり下取りはいいです」と答えることでいいんです。

その後買取業者にあなたの愛車を高く買い取ってもらえればいいわけです。

ディーラーにはたくさん値引きをしてもらいます。

そして買取業者には、ディーラーの下取り価格よりも高い査定で車を買い取ってもらえれば最安値でジムニーを購入できることになります。

これがジムニーを値引き額から50万円安く購入できる最終奥義になります。

下取りでは絶対に一括査定サイトを使うこと!

ディーラーの下取り価格よりも高い査定で買い取ってもらうをためには一括査定業者に無料登録をする必要があります。

なぜかと申しますとディーラーでは例えば30万円の下取りが買取業者に見積もりを依頼しますと80万円になることが普通にあります。

買取業者も様々ですので一括査定サイトを使用することで大手下取り会社の競合によって車の買い取り価格が吊り上がります 。

 

スポンサードリンク







コメント